2014年10月23日

情けない! −宮澤洋一氏のSMバー支出問題をめぐって−

 

情けない! というのは勿論、宮澤洋一氏のSMバー支出問題についてなのだが、それと同じ

くらいに情けないのが、こんなことしか追及できない野党の姿勢にもある。

確かに政治資金でSMバーなんぞに支出するのはいかがなものかと思うが、こんな揚げ足とり

なぞやめてもっとちゃんと国民の問題としての政治に取り組んでいただきたいと思うのは

おじさんだけだろうか。

 

少し乱暴なことを言えば、少々おかしなことをやっていても、やるべきことさえちゃんとして

いればおじさんは文句は言わない。こうして針小棒大に物事を騒ぎ立てる輩に限ってたいした

ことをやっていなかったりするものだ。政治家の皆さんは決して安くない金額を貰って働いて

いるのだから、ちゃんと結果を出して貰わなければ困る。

 

 

先の小渕氏にしろ宮澤氏にしろ、二世議員というのは格好の標的になるものだろうか。

今回の政治資金の問題にしろ、数年前の話しを今頃持ち出すのもいかがなものかと思う。

問題は問題だが、数年も経ってから云々するのは要はそれまでは見ていなかった、という

ことだろう。今、それを問題にするのなら、そんなに指摘に時間がかかるというのも怠慢と

言わずしてなんと言おう?

 

興味があったので、例によってまた宮澤洋一氏の四柱推命の命式を作成してみた。

みると星の巡りが悪くて、アンラッキーだったねという感じだった。

続きを読む


ラベル:政治
posted by とーめい at 23:05| Comment(0) | 占い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月21日

女性政治家に期待されていること −小渕優子、松島みどり両氏の場合−

かたやあっけない辞任劇、もう1つはなにやら不完全燃焼・・・

そんな印象を与える両氏の辞任劇であった。今更どちらがどちらかというのは説明は要らない

と思うけれど、そんな一昔前なら大事件とも言える出来事が起きても政権交代の火種にも

ならない。いいんだか悪いんだかという感じである。

 

(小渕優子氏:画像はWikipediaより)

 

自民党の将来の首相候補の1人、なんだそうだ。おじさんが四柱推命で見た感じではそういう

感じでもないんだけれど。むしろどうして政治家になろうと思ったんだろうという印象のほうが

強い。父親が政治家(それも総理大臣)だったから・・・そんな感じだろうか。

四柱推命をみてみると次のような風になる。

続きを読む
ラベル:占い 政治
posted by とーめい at 02:05| Comment(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月14日

引退のタイミング −フィギュアスケート男子・高橋大輔の場合−

 

本当のところは本人しか知る由はないのだが、何事も辞める時の見極めというのは難しい

のだと思う。

一般人においても、就職や進学、そして退職などにおいて決断を迫られる場面はある。

もう精も根も尽き果て、頑張る余地もないということなら迷いはないかもしれないが、

難しいのはきついけど、頑張ればひょっとすればまだ出来るかも知れない、とか、

もう無理かもしれないけど、どうしても〇〇という結果がほしいという場合なのではない

だろうか。

 

高橋大輔選手の場合のそれは、オリンピックだったのだろうか。しかしながら年齢的には

あともう1回のオリンピックは辛いかもしれない。その真意はこの後行われるであろう会見で

明らかになるのかもしれない。

 

(画像はWikipediaより)

 

同じフィギュアスケートの選手である浅田真央選手も現在休養中だったりするわけだが、

おじさんは門外漢なので詳しくはないのだが、このフィギュアスケートという競技は

見た目の華やかさとは裏腹にかなりハードなスポーツなんだと思う。

 

まあ、こんなファンなら誰でも思いつくようなことを並べていてもしょうがないので、

おじさんは自分らしく高橋大輔選手の四柱推命の命式を並べてみることにする。

続きを読む
ラベル:占い スポーツ
posted by とーめい at 10:54| Comment(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。